手っ取り早い車の処分方法

模型

業者の選び方と依頼方法

保有している自動車を廃車するためには、幾つかのプロセスを経る必要があります。まず第一にしなければならない事は陸運局に出向いて自動車の登録抹消手続き(廃車手続き)を行うことであり、第二にしなければならない事は登録抹消した自動車の解体手続きです。これらは本来は自動車の保有者本人が行わなければならない手続きですが、手続きを行う為には複雑な資料の作成等が必要になり、ある程度の法律知識が無いと対応が難しいことがあります。一方、日本にはこうした手続きを自動車の保有者本人に代行して行ってくれる業者があります。具体的には自動車の買取業者や司法書士がこうした廃車手続きを代行して行ってくれます。当然、代行サービスを利用するためには一定の料金がかかりますが、料金としては1万円から2万円程度の所が殆どなので、業者に任せている人が殆どです。代行業者に依頼したい場合は、自動車の車検証や廃車手続きの委任申請書などの必要書類を持っていく必要があります。こうした資料の準備については依頼者本人が行う必要があるので注意が必要です。比較的簡単な代行業務であるため、一定の知識と経験を有している司法書士や自動車買取業者であれば任せて問題はありませんが、過去に廃車手続きでトラブルを起した事がある業者などには頼まない方が無難です。また、業者の中には料金を相場よりもかなり高い水準に設定している業者もあるので、業者間の料金比較は事前に行っておく必要があります。

人気記事

バイク

サービスと価格の適正化

バイク査定は、全国展開する大手企業から地域に密着した中小の企業まで数多くあります。その中で、バイク査定に実績や経験が豊富な業者に依頼することが大切です。業者に依頼するメリットは、面倒な名義変更手続きの代行や、動かなくても自宅まで無料出張査定が頼めることです。

自動車

マイカーを賢く手放すコツ

ボディーが損傷している場合には、事故車の買取にも対応している業者に相談すると、マイカーもスムーズに処分できるでしょう。通常の愛車の現金化では、一括査定サイトを利用するケースが多く、店舗で担当者と交渉するのが高値売却のコツです。